Culture

with8月号表紙は「ミーアキャットと初共演」白石麻衣、Special EditionではKing & Prince岸優太がソロ初表紙で登場! 6月28日発売!

dot yell編集部
 白石麻衣さん、 ミーアキャットと初共演! 行き着いた「可愛い」の哲学 


表紙は 白石麻衣 さん。 そして、 共に表紙を飾っているのはなんとミーアキャットのベル。  ぬいぐるみではなく、 本物のミーアキャットなんです。  動物好きだという白石さんですが、 ミーアキャットを抱っこするのは初めてとのこと。 「猫とも犬ともちがう可愛さがありますね~」と終始めろめろでした。 一方ベルはというと、 撮影スタジオの広さに驚いてきょろきょろ落ち着かない様子。 しかし白石さんに抱っこされると落ち着いたのか、 急にリラックスモードになり、 膝の上でうとうとする場面も。 まいやんの魅力に心をつかまれるのは、 動物も人間も一緒のようです。  

巻頭インタビューのテーマは、 新しいかわいいを探す「旅」。
世界中を旅して、 ミーアキャットと戯れたり、 ご飯を食べたり、 お昼寝したり……。
撮影中も常に自然体の白石さん。 おしょうゆのお団子を食べたときには、 目をまんまるにして「おいし~!」と幸せそうな様子。
カット終了後も、 楽屋に持ち帰りするくらいお気に入りだったようです。
また、 撮影で使用した最新デジタル機器にも興味津々。 カメラマンさんに実際の使い方を真剣に聞く姿が印象的でした。  


インタビューでは、 「可愛い」について、 ひとつひとつ言葉を選びながら真剣に語ってくれました。 「アイドルなのに、 自分の中に可愛いを見つけられなかった」 という白石さん。
そんな彼女が行き着いた「可愛い」の哲学とは……そしてキラキラ輝く幸せオーラの秘訣とは……。
わたしたちが、 なぜこんなにもまいやんに惹かれ、 好きになってしまうのか。
その理由が腑に落ちたインタビューとなりました。  


カット数が多く長時間にわたる撮影だったにもかかわらず、 スタッフの要望に笑顔で答えて続けてくれる姿に一同きゅん!
まいやんの最新の「可愛い」がぎゅっとつまったページとなっています。
旅行も思うようにできないご時世ではありますが、 白石さんと「旅」に出かけてみてはいかがでしょうか。 

 超人気グループKing & Princeの岸優太さんが「with8月号Special Edition表紙」にソロ初登場!

with8月号Special Edition (表紙・岸優太)

with8月号Special Edition (表紙・岸優太)デビュー3周年を迎え、 鮮やかな飛躍を遂げている King & Prince 。
そのリーダーとして注目を集める岸優太さんが、 ついに「with」でのソロ初表紙を飾ります。 

グループではすでに4回にわたり表紙に登場し、 そのたびに話題をさらってきた稀代のエース。
記念すべき単独初の表紙となる今号では、 彼の美しさをストレートに表現することを意識し撮影を進行。まっすぐな眼差しがとても印象的な、 輝きに溢れたカットを表紙に決定しました。  

撮影中、 カメラマンや現場スタッフから感嘆の声が上がると、 くしゃっとした笑顔を見せはにかんでいた岸さん。 カバーカットでは25歳らしいフレッシュさと大人の男性らしさとが絶妙にミックスされた麗しい表情を見せてくれています。  

そして特集テーマは 「きみと生きたい。 」

バラエティ番組でのぞかせる屈託のないキャラクター、 トップアイドルとして見せるハイクオリティなパフォーマンス、 そして自分自身を丁寧に磨き上げる真面目でストイックな姿……。
そのどれもが岸さんの魅力であり、 「もっともっと知りたい」と思わせる理由でもあります。
そこでwith8月号では、 岸さんの多面的なパーソナリティに注目。「どうして、 こんなにもみんなが岸さんを好きになってしまうのか」 、 その答えが凝縮された特集を12ページでお届けします! 

取材が行われたのは、 新月9ドラマ「ナイト・ドクター」(フジテレビ系)の撮影など多忙をきわめる時期。
にもかかわらず、 現場での岸さんは本当に穏やかでニュートラル。
シチュエーションに合わせてスイッチを切り替えながら真剣にカメラに向き合い、 表現力の高さを感じさせてくれました。
最初のシーンは、 ベッドでのカットから。
岸さんはベッドに吸い込まれるようにごろん、 と横たわるとにっこり。
ちょっと眠たげな“きゅん間違いなし”の表情、 どうぞご期待ください。  

また別のカットでは、 小道具に用意した揚げパンをおいしそうにぱくっとかじり最高の表情に。
撮影後「じゃあ、 次のカットへ」とスタッフがパンを預かろうとすると「これ、 いただいちゃっていいっすか? いただいちゃいます!!!」と口いっぱいに頬張ると、 口のまわりのきなこと格闘しながら完食。
岸さんらしいやさしい空気が流れる中、 そのカットを終えました。 

読者のみなさまから寄せられた質問に岸さんが回答していることも、 今回のスペシャルなポイント! 
あたたかな人柄とチャーミングな個性が随所に溢れ出ているQ&Aを、 たっぷりのボリュームでお送りします。

ユニークな回答の数々に「岸優太感」が満載です。
さらには、 仕事への真摯な姿勢やグループへの想いが濃厚に感じられるインタビューもどちらも必見!
やさしくて、 かっこよくて、 おもしろくって、 まっすぐで。
岸さんの魅力に満ちた、 めくるたびに「好き」が溢れる12ページ。 ぜひご覧ください。 

話題の漫画とコラボ着まわし、 小林由依が「メンタル強め美女 小林さん」に! with限定描き下ろしイラストも

Twitterでも話題の人気漫画、 『メンタル強め美女 白川さん』(KADOKAWA刊/著:獅子)。
読んで字のごとく可愛いだけじゃなく、 メンタルが強い女子“白川さん”が主人公。  

今月の着まわしは、 そんな白川さんの生き写し的設定の親友「小林さん」を 櫻坂46 小林由依 さんに演じてもらいました。 メンタルが強いと言っても、 誰かを傷つける強さではなく、 努力して自分に自信をつけることで手に入れた“社会のストレスをはねのける強さ”のことです。 

現代を生きるすべての人々に読んでもらいたいこの作品は、 「今月号でwithが発信していきたいメッセージにぴったり!」ということで編集部からラブコールし、 実現しました。
今回のコラボ着まわしは著者・獅子さんによるwith限定描き下ろし白川さんも登場します! 白川さんのイラストは、 ゆいぽん演じる「小林さん」のモデルカットとベストなバランスを探るべく、 数々の候補を提案してくださいました。 お忙しいなかでの丁寧な仕事ぶりに、 「白川さん」の強くて優しい世界が生まれた理由を感じる出来事になりました。 

着まわしストーリーのなかでは、 「SNSで毒を吐くアンチコメが多い時代。 私は『好き』を伝える人になる」 、 「そんな失礼なこと言う人の美意識なんて信用するに値しなくないですか?」 ……など心がスッとするパワーワードもたっぷりご紹介。 

双眼鏡で(!?)街中の“可愛い人観察”をしたり、 後輩のデパコスデビューに付き合ったり、 同僚を労って差し入れしたり……ゆいぽん演じる「小林さん」の様々な姿もお楽しみに! with公式SNSにはゆいぽんの「メンタル強め美女・白川さんの名言」動画もアップしていきますので、 誌面とあわせてお楽しみください。 

エゴサーチ好き?なアリスにとっての「新しい可愛い」って?

今の「可愛い」とは、 いったいどういうことなのか?を探るインタビュー企画には、 様々な分野に引っ張りだこの、 withモデル・広瀬アリス が登場。  

「女の子は可愛くあるべき」というような考え方に、 幼い頃から抵抗があったというアリス。
彼女が語った「可愛い」についての考えは、 気づかぬうちに私たちの心の奥底に潜在していた「もやもや」を言葉としてカタチにしてくれるものでした。
知らず知らずのうちに私たちを縛っていた過去の「可愛い」から自信を解放し、 もっと「可愛い」を楽しむためのヒントが満載のインタビューとなっています。 

スタッフが思わず「えー!」と声を漏らすほど驚いた、 彼女が小さい頃、 なりたかった意外なものとは……?

答えはぜひ、 with9月号でチェックしてくださいね。 

ますます勢いを増すSnow Manにクローズアップ!


デビュー前より、 何度もご登場いただいている Snow Man の皆さん。
その度に編集部には多くの感想の声が届きます。
ファンの皆さんの思いと共に、 歴代の担当チームもその姿を見守って参りました。 

そんなメンバーの皆さんも、 昨年1月のデビューを経て、 さらにそのパフォーマンスや言動で、 たくさんの才能を開花させ、 人々の日常にたくさんの彩りを運び、 たくさんのギャップで、 驚きや感動を与え続けています。
今や、 日本を代表する押しも押されぬダンス・パフォーマンス集団と言っても過言ではありません。 

今回の撮りおろしでは、 多彩で、 多才で、 多差異な魅力 を持つ最強グループの魅力に迫ります。
メンバーの話によると、 4thシングル『HELLO HELLO』では、 また新たな表現の武器を手に入れたそう。
さて、 その武器とは? 
そちらはぜひ誌面で確認ください。  

ここで、 撮影内容についても少しだけ。 

今回はジュエリーを身につけたメンバーの、 超・寄りのポートレートをモノクロで撮影しました。
その場にいた、 スタッフ全員が撮影中に思わず「すごい、 かっこいい!」とつぶやくほどの出来栄えになっています。 艶やかな姿は必見!
もちろん、 恒例のインタビューでもその楽曲の魅力と、 映画の見所などを語り尽くし、 アンケートでは、 王道ではない少しこじれた可愛さを各メンバーに当てはめ、 彼らの多彩な可愛さを徹底分析するなど読みどころも満載。
ちょっぴりおかしな質問もふくめ、 お楽しみください(笑)。 

さらなる高みへ飛び立とうとしているSnow Manの「今」を写した表情に、 目も心も奪われること間違いなしの内容になっています。 


【こぼれ話】
今回も仲良しエピソードが満載! 集合カット撮影中、 他のメンバーの衣装に興味を示したり、 「めっちゃかっこいいじゃん!」と皆で褒め合ったりとLOVELOVE。
目黒さんが着用していた指輪を借りる深澤さんが「すみませーん!目黒蓮から指輪いただきましたー!
いただいちゃいましたー!」と周囲に報告していたのも印象的でした。 笑

セクシーで色っぽい宮野真守がアルマーニをまとって登場!


山崎育三郎さんの連載に登場するやいなや、 ファンの皆さんからも大きな反響をいただき、 SNSで大きな話題を呼んだ 宮野真守 さん。
今回はなんとアルマーニの衣装を身に纏い、 ソロで登場してくれました。
大変忙しい中、 スケジュールをぬって、 せっかく誌面に登場頂くのです。
少しでも豪華な企画にしたいなと思い、 今回はなんとアルマーニに協力いただき、 豪華なファッションシューティングを行いました。

声の仕事(声優)と、 身体を使って演じる仕事(俳優)、 歌う仕事(アーティスト)を高いレベルで行き来する宮野さんらしく、 モデル業も軽やかに見事に、 そして完璧にやってのけてくれました!

時折見せるファニーな表情、 スタッフを刺すような鋭い視線、 すべてのポーズが自信に満ちていて、 とても素晴らしいオーラを放っています。
また、 インタビュー中、 常に笑いを交えながらも、 随所にストイックで真面目な面が何度も垣間見えました。 

逆境に負けない強いハートを持つアニメの主人公を演じた時について聞くと、 「発声のテクニックはもちろん必要ですが、 僕自身が自分に自信を持つこともが大切なのかもです。 日頃から筋トレで自分を追い込んでいると『これだけ頑張ったんだから、 俺は大丈夫!』という気持ちになれました」 と答えるなど、 圧倒的な実績にも関わらず、 どこまでもひたむきな努力をしているのが伝わってきました。 

もちろん、 ファッションシューティングとはいえ、 ロングインタビューもたっぷり用意しています!ぜひ誌面でご覧ください。 

「可愛すぎるジュノンボーイ」として話題の井手上漠さんが語る「新しい可愛い」とは?

「新しい可愛いのカタチ」には、 ジェンダーレスモデルとして活躍している井手上漠さんが登場 。
4月に刊行されたフォトエッセイ『normal?』では、 生い立ちや悩みを赤裸々に綴り、 大きな話題となっています。 そんな井手上さんに「可愛い」をどんなふうに捉えているか伺いました。  

これまでのご自身の経験を交えながら、 丁寧にインタビューに答えてくださいました。
芯のある考えと丁寧な言葉遣いは、 10代であることを忘れてしまうほど。 そのことを伝えると「本当ですか?」と頬を緩めながら照れた様子を見せるなど、 18歳の初々しさをのぞかせる一面も。
お話の内容はもちろん、 美しい所作やくるくると変わる表情もとても魅力的。
既存の価値観に捕われず「可愛い」を更新し続ける井手上さんの言葉には、 私たちがこれから目指したい「新しい可愛い」のヒントがつまっていました。 

オールホワイトで臨んだ撮影は、 井手上さんの「透明感」が溢れ出る仕上がりとなっています。 ぜひ、 本誌をお手に取ってご覧ください。 

with 2021年8月号
発売日:2021年6月28日(月) ※首都圏基準
表紙:(通常版)白石麻衣 (特別版)King & Prince 岸優太
価格:690円
■with公式facebook   https://www.facebook.com/with.magazine      
■with公式twitter   https://twitter.com/with_magazine     
■with公式instagram   https://www.instagram.com/with_mag_official/     
■with公式LINE   http://line.naver.jp/ti/p/%40with_magazine

この記事を気に入ったらシェア!

関連記事