Artist

yama, SixTONES, DISH//に求められる才能“くじら”が半年ぶりの新曲「悪者」を自身の歌唱でリリース。本日20:00よりMVプレミア公開。

kubota
今、 「時代に一番求められているクリエイター」である”くじら”が半年ぶりに自身名義の作品をリリース。 作品の内容も、 それに伴う動きも、 新たな活動ステージを予感させる見逃せないものとなっている。


2019年から活動を始め、 作詞作曲編曲すべてを自身でこなし、 VOCALOIDを使った作品や、 まだオリジナル曲をリリースする前のyamaやAdoなどを歌い手にfeat.し楽曲などでストリーミングチャートを賑わしてきた”くじら”が本日0:00より新曲「悪者」をリリースした。 


 

まだ大ブレイクする前のyamaやAdoをfeat.しバイラルヒットを記録した自身名義の楽曲のみならず、 yamaの初のオリジナル楽曲「春を告げる」の2020年の大ヒットのほか、 DISH//やSixTONESへの楽曲提供によっても話題のくじら。 まさに名実共に時代に最も求められているクリエイターである存在が、 約半年ぶりに自身名義の新曲をリリースした。 


半年ぶりの待望の新曲は、 くじら自身の歌唱による「悪者」という作品。
これまでのくじらの楽曲とはまた違った方向性の、 新たな魅力のものとなっている。

Music Videoも、 くじらのOfficial YouTube Channelより本日20:00にプレミア公開となる。 「8月31日」と題され、 すでに公開されているMusic Videoのティザーも、 このビデオもまたこれまでのくじらの楽曲の映像とは大きくアプローチを変えた、 新たな可能性を感じさせるものとなっており、 見逃せないプレミア公開となる。




「悪者」配信に合わせて、 本日0:00にくじら自身のアイコンもリニューアルし、 これまでなかった自身の作品やワークスをまとめたオフィシャルHPも立ち上がった。 くじらの活動の新たなステージを予感させる動きに、 今後も注目したい。





▼くじら「悪者」ストリーミング/ダウンロード▼
https://smr.lnk.to/unneXBWN 


▼8/31(水)20:00プレミア公開「悪者」Music Video視聴予約ページ▼
https://youtu.be/2_2yzSJw6i4 


▼くじら「悪者」teaser: “8月31日”▼
https://www.youtube.com/watch?v=4y4YJPEQEmM 


▼くじら profile & SNS▼
2019年4月1日に活動を開始。 
作詞作曲編曲全てをくじら自身でこなしVOCALOIDを使った作品や、 yamaやAdoなどのボーカルfeat.作品、 また楽曲提供など精力的に作品を世に出し続けている。 
2019年7月VOCALOIDアルバム「ねむるまち」を発表。 2020年10月には、 feat.とVOCALOIDを主としたアルバム「寝れない夜にカーテンをあけて」を発表。 
楽曲提供依頼も後を絶たず、 yamaの初オリジナル楽曲「春を告げる」を皮切りに、 DISH//やSixTONESなど、 シーンを問わずそのクリエイティブを発揮している。 
活動歴たった2年にも関わらず、 圧倒的な実績を積み重ねる「くじら」。 新世代クリエイターとして音楽シーンの高い注目を集めている。 

Official HP→ https://www.whaledontsleep.tokyo/ 

YouTube Channel→ https://www.youtube.com/ くじらofficial
Twitter→ https://twitter.com/WhaleDontSleep 
Instagram→ https://www.instagram.com/whaledontsleep 
TikTok→ https://www.tiktok.com/@whaledontsleep 

Booth→ https://whaledontsleep.booth.pm/  

この記事を気に入ったらシェア!