Artist

CYNHN🔵11thシングルのタイトルが「楽の上塗り」に決定!収録内容&ジャケ写も公開!

mana

2023年1月25日発売の11thシングルCDのタイトルが「楽の上塗り」に決定!
さらに初回限定盤のDVDには2022年に行われたワンマンライブから3曲のライブ映像が収録されることになりました!

あわせてジャケット写真も公開となりましたので、発売をお楽しみに!


2023年1月25日発売 11thシングルCD「楽の上塗り」

【初回限定盤】
シングルCD+DVD TECI-923 ¥1,800(税抜価格:¥1,636)

  [CD収録内容]
M1:楽の上塗り  作詞・作曲:渡辺翔 編曲:eba
M2:ベイビーブルー  作詞・作曲:浦小雪 編曲:中西亮輔

[DVD収録内容]
「キリグニア」ライブ映像<2022.06.19(Sun)CYNHN 5th Anniversary EVENT -Blue Encount->
「ソルベ」ライブ映像<2022.10.09(Sun)CYNHN 東名阪ツアー -キリグニア- 最終公演@恵比寿LIQUIDROOM>
「Redice」ライブ映像<2022.10.09(Sun)CYNHN 東名阪ツアー -キリグニア- 最終公演@恵比寿LIQUIDROOM>
【通常盤】
シングルCD TECI-924 定価:¥1,200(税抜価格: ¥1,091)

M1:楽の上塗り  作詞・作曲:渡辺翔 編曲:eba
M2:ベイビーブルー  作詞・作曲:浦小雪 編曲:中西亮輔
M3:タイトル未定 Inst Ver.
M4:ベイビーブルー Inst Ver.


青色をコンセプトに活動するヴォーカルユニット CYNHN の新曲はそれぞれ異なるロックサウンドの中に、優しく前向きになれるメッセージを込めた 2 曲をリリース。
「楽の上塗り」は、優しいメッセージを込めた軽やかなピアノロック。
タイトルの意味は、“楽”=安らぎ・リラックス・安心や肯定感をたくさん感じてほしいという意味で、加えてこれまで「青色」の楽曲をリリースし、塗り続けてきた CYNHN が、その「青色」に “楽”=安らぎ・リラックス・安心 を上塗りするというイメージも込めています。
「ベイビーブルー」は Sundae May Club の浦小雪が提供の UK インディーロックサウンド。
冷たさのなかに暖かさを感じる、疾走感あふれる冬ソングとなっています。
2 曲を以って、2023 年は優しさや前向きさがこもった “青” をサウンドにもこだわりながらリスナーへ届けていきます。

CYNHN

DEARSTAGEとJOYSOUND の共同オーディションで選ばれた綾瀬志希・月雲ねる・百瀬怜・青柳透のメンバーに、2022 春ディアステージ・パーフェクトミュージック合同 VOCALIST AUDITIONにて選ばれた広瀬みのりで構成される。「CYNHN(スウィーニー)」は「青色」の意味 で “青” の世界観をイメージした楽曲制作、“蒼” にこだわったビジュアルや演出、楽曲の多くを手掛ける渡辺翔氏による” 碧” く等身大の歌詞に彩られ、“青い未完のヴォーカルユニット” として歌を届けている。これまでシングル CD10 作、アルバムCD2 作、EPを1作品リリース。

公式サイト:https://cynhn.com/
Twitter : https://twitter.com/CYNHN_DS

この記事を気に入ったらシェア!

関連記事